あじこじTOPへ
あじこじTOPへ 県TOPへ
K-00173-N0015
 大島大橋 (長崎県西彼杵郡西海町〜大島町)    site up 2004/01/15
大島大橋1
九州一の長さを誇る「大島大橋」をご紹介しよう。

その長さ、実に1,095m。1キロ超である。もちろん九州にはたくさんの有名な橋があるが、調べてみたところ1キロを超す長さの橋は他に本州・山口県と九州を結ぶ関門橋の1,068m以外は今のところ存在しない。 【 編集注:2004.01月現在 】


橋の長さ

1,095.0m 

橋の巾

9.75m 

橋の高さ(平均海面)

126m 

橋の形式

鋼斜張橋 
白亜の美しい橋である。しかし、その巨大さはドライブ中に風景の一部としては眼に飛込んでくるインパクトが凄い。一見の価値あり、である。
橋の開通は平成11年11月11日11時11分(なんともゾロ目が凄いですね)、まだ比較的新しいので九州在住の方でも一見した人はそう多くはないであろう。
地理的には、長崎市から北に延びる西彼杵【にしそのぎ】半島の最北部に位置する西海【さいかい】町と大島町の寺島間の呼子ノ瀬戸に掛かっており、付近の観光スポットでは大村湾と佐世保湾の境に掛かる西海橋や七釜鍾乳洞などが有名である。
大島大橋2
大島大橋3 大島大橋4 大島大橋5
美しいシルエットの斜張橋 朝焼けの大島大橋 車輌2車線と歩道
大島大橋6 西海町から大島町の寺島へ渡った大島大橋の袂は「大島大橋公園」として整備されている。

公園からは大島大橋の全景が一望でき、呼子ノ瀬戸に面して設置されたウッドデッキからぼんやり往来する船を眺めたり、広い芝生でお昼寝もいいかも。レストハウスもあり喫茶・軽食が楽しめる。
また、大島町観光案内所も併設されているので大島観光の情報収集と休憩にぜひ立ち寄りたいスポットだ。
【大島・百合岳公園から大島大橋と寺島大橋を望む】


離島で数年前まではフェリーでしか行くことが出来なかった大島町の大島、寺島、そして崎戸町の蛎ノ浦島【かきのうらしま】の観光がこの橋の完成によってより楽しみやすくなった。せっかく渡ったついで、大島町・先の崎戸町までゆっくり観光されることをお勧めしたい。

通行料は普通車で片道700円(2004.1月現在)となっている。詳しくは下記リンク:大島町ホームページを参照されたい。

大島大橋10
 関連リンク 西海市ウェブサイト  
 

地図はこちらから⇒  Mapfan地図へ がおおよその位置になります。
あじこじTOPへ 県TOPへ
K-00173-N0015
九州の情報はここでチェック!   あじこじ九州TOPへ