あじこじTOPへ
お買物厳選リンク あじこじTOPへ 県TOPへ 地方エリアページへ エリアページへ
K-00015-F0015
 高田町濃施山公園【のせやまこうえん】 (福岡県三池郡高田町)    site up 2003/05/17
平成7年10月に完成した、高田町のシンボル的な公園であり、その広さは福岡ドームの約1.5倍に達する(東京ドーム換算でないところがらしいでしょ)。
高田町のシンボルと言えるだけのことはあり、通潤橋がモチーフになったであろう近代的な橋から水が放水される「水仙橋」、池中央からの噴水、更には観葉植物の温室にアスレチックと大人から子供まで楽しめる公園だ。

訪れた日はあいにく雲が多い日ではあったが、駐車場が満車になるほど多くの家族連れがのんびりとした昼下がりを過ごしておられた。
散策コースも充実し、季節ごとに梅、桜、つつじ、しょうぶ等が彩りを添えるこの広大な公園をご紹介しよう。
水仙橋は30分置きに5分間程放水される。放水される橋下の小川は水遊びの場所となっており、小さなお子さんが水と戯れる光景が見られる。
正常な思考回路の方は
「おいおい、突然放水されたらびしょ濡れじゃん、どうしてくれる?」
なんてことを心配されるかもしれないがたぶん問題ない。女性の自動音声が放水されることを事前にやさしく伝えてくれる。それでびしょ濡れになるとすれば、まだ言葉が理解できない子供が親の不注意で...位だろう。
だが、我を忘れている若者がいたら別である。素敵なミセスが子供と水遊びしている姿に、「い、いいっ」と自動音声が耳に入らないほど見とれる男性には、強烈な冷却水として是非浴びて頂かなくてはなるまい(編集注:君が最初に浴びそうだ)
紹介写真1 紹介写真2 紹介写真3
公園内にはパットゴルフコースもあるが、休日は使用できないような表示があった。はて?と少々不思議に思っていたらこの看板である(直接関係はないかも)。
日本の毒蛇「まむし」殿がいらっしゃるようである、自然が残る証拠である。基本的に襲ってくる生物ではないので、むやみに茂みに足を踏み込まなければ大丈夫である。
先述の若者が、素敵なミセスのパットゴルフ姿に再び垂涎の眼差しを送る中、ミセスがうっかりチクリとしたふくらはぎ付近を押さえ、
「あ、虫にかまれたみたい」と言うところを上品にも
「ま、虫にかまれたわ」と言ってしまえば、それを聞いた若者の動転した対応により最悪救急車に乗せられることになるのでご用心である。(編集注:それはないだろう)
公園内にはもちろん(?)展望台がある。北西と東方面に視界が開けている。あいにくの視界不良ではあったが、筑後平野が広がる様子が見てとれる。展望台は3階層あって、その2階部分からはローラースライダーのスタート地点がある。
このローラースライダー、なかなか本格的なもので不景気な今日において、お金のかからないすばらしく有り難い施設だ。お子さんと共に母親だろうかやや大柄な女性も滑り降りていく..ま、なんでも有り、使用制限はないので皆さんもいかがだろう(笑)。
展望台下の斜面では、ソリを使って滑り降りる遊びに歓喜する子供の姿も。私の子供の頃は農業用肥料が入っていた丈夫なビニール袋で遊んでいたものだが..と望郷の眼差しである(編集注:実家はすぐ近くやん)
展望台はさらに丘の上にもあるらしい。こちらの見晴らしはもっと広いかもしれない。
紹介写真1 紹介写真2 紹介写真3

観葉植物の温室では、モンキーバナナが実をつけていた。さすが温室である。この施設ももちろん無料で入れるところが、なんとも良心的な高田濃施山公園と賛辞を贈る。
温室内ではバナナから「天使のトランペット」と呼ばれる花が綺麗なブルグマンシアに、トックリヤシ等の木、パイナップルの仲間アナナス等をみることができる。
特に訪れたときに花をつけていたブルグマンシア、清楚な白や黄色から赤への色調が美しいものなど天使のトランペットとは美しいものだった。
紹介写真1 紹介写真2 紹介写真3
温室内でふと気づいた立て札(置き札)である。 これを見て、「出入禁止」の書き間違いだぜ!としてやったり顔の諸君は、まだまだ青いと言わねばなるまい。私の考えはこうだ、大変奥が深いので注意して読んで頂きたい。
これはあくまでも出る人を禁じている“出人禁止”である。なら外から入ろうとした際の注意札は?と思われるだろうが、そこは鍵がかかっているので問題ないのだ。問題は中からなら鍵が開く、鍵を開けて出る“出人”がいなければ鍵が開かないので入る人もいない。だから“出人”を禁じるだけで別に“入人”まで禁じる必要がない。
どうだろう見事な推理と思われたのではないだろうか(編集注:どうだか) 私はこれを記入した人が
「ふっ(死語かな)、みんな出入禁止の間違いだと思うに違いない」
とほくそ笑みを浮かべて見ているような気がしてならない。私は見抜いたぞ濃瀬山公園・謎の管理人、じっちゃんの名にかけて!(編集注:おお、金田一か?)
いつまでもこの立て札は残してほしい。
宮ヶ浦古墳群と東濃施古墳群が公園内にあり、きちんと整備されて公園の一部としてアクセントを加えている。宮ヶ浦古墳群のそばにはキャンプ場が設けられている。バーベキュー後に、酔った勢いで古墳に失礼なことないよう注意しよう、と思う。心霊現象を信じる者としてちょっと書いてみた。

高田濃施山公園付近は、隣接してB&G高田海洋センターの体育館にプール、ナイター施設を備える町営運動広場にテニスコートがあり、町民の憩い・スポーツの中心となっている。
公園内には郷土資料館もあるし、こんな充実した公園はそうそう無い。
ものより思い出(編集注:CMのキャッチコピーだね)、いっぱい作れると思う公園だった。
 関連リンク 高田町ホームページ  
   

地図はこちらから⇒  Mapfan地図へ がおおよその位置になります。
お買物厳選リンク あじこじTOPへ 県TOPへ 地方エリアページへ エリアページへ
K-00015-F0015
「大牟田・高田」地域 その他の情報 (ここは観光・文化のページ)
観光のジャンルへ 特産品のジャンルへ グルメのジャンルへ 趣味・遊ぶのジャンルへ 生活ジャンルへ
九州の情報はここでチェック!   あじこじ九州TOPへ