あじこじTOPへ
お買物厳選リンク あじこじTOPへ 県TOPへ 地方エリアページへ
K-00264-F0091
 志摩の朝市  (福岡県糸島郡志摩町)    site up 2005/06/18
志摩の朝市1

糸島半島は福岡県北西部に位置し、玄海国定公園を代表する名勝奇岩として全国的に知られる芥屋の大門【けやのおおと:国指定天然記念物】や日本の渚百選・日本の夕陽百選にも指定される桜井二見ヶ浦の夫婦岩などの景勝地がある。
また、福岡市の中心部からでも福岡都市高速から続く西九州自動車道を利用すれば30分程度で到達する地理条件もあって手軽に行けるレジャースポットとして福岡都市圏の人々に広く親しまれている。

ご紹介する「志摩の朝市」は自然豊かな糸島半島の山海の幸が生産者から直接手頃な値段(かなり安いと思う)で購入できるとあって、毎週日曜日の早朝には志摩町内外からの客で大変な賑わいを見せる。
志摩の朝市2 志摩の朝市3 志摩の朝市4
早朝、準備中で人はまだまばらですが、 今朝、水揚げされた新鮮な魚たちが並ぶ おこわや山菜ごはんなどの弁当もあります
朝市は販売の開始時間が決まっており、合図の放送(だったと思う)とともに一斉に売買が開始されるので早く行けばよいという事でもないようだ。
但し、開始前に予約することも可能(開始後に料金を支払う)なので、バーゲンなどで隣の人につられて不要な買物をしてしまうアナタ、なかなか決められない優柔不断なアナタには開始時間前に訪れ、ゆっくり品定めされることをお勧めする。笑(開始時間になると写真のように急に人が溢れだす)

それからもう1つ注意点、時期モノで旬な魚はとぶように売れるので地元の人々の迫力に負けないように買ってくださいね。
(今回、私はイサキを懸命にゲットしました。バリ美味でしたよ。(^_^)v
志摩の朝市5
志摩の朝市6 志摩の朝市7 志摩の朝市8
お花屋さんもありますし、 新鮮な野菜も並びます。 ご注意。夏・冬では時間が違います。
志摩の朝市9 直売される特産物は、海の幸は勿論のこと野菜、果物、花、味噌や饅頭など多彩に及ぶ。早起きでお腹が空いたら山菜ごはんやおこわなどの朝市弁当で空腹を満たすのも一手。

場所は志摩町役場前・志摩中央公園の敷地内で、時間は夏と冬によって若干の違いがある。年始を除く毎週日曜日に開催されているが、遠方よりお出掛けされる方は週末の海の状況を把握されてから訪れることをお勧めする。(海が時化ていたら魚類が少ないかも)
 関連リンク 志摩町ホームページ    

   
地図はこちらから⇒  Mapfan地図へ がおおよその位置になります。
お買物厳選リンク あじこじTOPへ 県TOPへ 地方エリアページへ
K-00264-F0091
九州の情報はここでチェック!   あじこじ九州TOPへ